名称:油津堀川運河再生「夢広場」
所在地:宮崎県日南市

 
 

 宮崎県の歴史的水都・油津で近世〜近代にかけて建設・整備された、堀川運河を文化 遺産として保存しつつ、 これを景観資産としてウォーターフロント・デザインを展開 し、 地域の歴史・文化に根ざした新たなまちづくりの方法論を実践する堀川運河プロ ジェクト。運河分岐部でかつ油津の中心市街地に近接する「夢広場」は、運河景観の クライマックスであると同時にまちづくりの中核施設。宮崎県産の煉瓦が敷き詰められた広場は、様々なイベントに対応するオープンスペース。三か所のアクセスをもっ て周辺街区に開き、にぎわいを受け入れている。その一つが屋根付き木橋「夢見 橋」。この橋は、地元住民と共に築き上げてきた堀川運河プロジェクトの象徴となった。
監修・篠原修。 ストリートファニチュア・デザインは南雲勝志。

 
 
 
 
 
※当ホームページに掲載されている文章、画像等の無断転載は禁止しています。