名称: 徳山駅周辺基本計画プロポーザル
所在地:山口県周南市

 
 
 

  周南市の主要駅・徳山の駅ビル再生と南北それぞれの駅前広場を中心に、周辺街路、広場をつなぐ自由通路デッキというメニューで徳山駅周辺地区を総合的にデザイン提案。公募型プロポーザルで一位特定。
  分断されていた南北地区を縫い合わせ、活性化する“交流軸”を、都市と建築及びランドスケープ一体で総合的に構想。この新たな軸線が、鉄道を越えて都市全体に交流と活力をもたらし、次の時代への基軸となる。
  (財)都市づくりパブリックデザインセンターを中心にコーディネート・佐々木政雄、建築・内藤廣、全体監修・篠原修。

 
 
 
 
 
 
※当ホームページに掲載されている文章、画像等の無断転載は禁止しています。