名称:油津堀川運河再生
所在地:宮崎県日南市
規模:全延長900m 最大幅員36m(平均27m)

 
 
 

宮崎県の歴史的水都・油津で近世〜近代にかけて建設・整備された、堀川運河を文化遺産として保存しつつ、これを景観資産としてウォーターフロント・デザインを展開し、地域の歴史・文化に根ざした新たなまちづくりの方法論を実践する。水際空間、街路・広場といった、都市のオープンスペース全般をトータルにデザインし、基本設計から実施設計、デザイン監理まで一貫して対応する。
監修・篠原修。
ストリートファニチュア・デザインは南雲勝志。

 
 
 
 
※当ホームページに掲載されている文章、画像等の無断転載は禁止しています。